本文へジャンプ

業界アンケート

自動車に求められるセキュリティについて

 

自動車業界で関心が高いテーマを設定し、アンケートをさせて頂きます。翌
月、ご回答頂いた皆様の声をもとにそのレポートを発表致します。

今月のテーマは「自動車業界における『AI(人工知能)』」です。皆様の
率直なご意見をお待ちしております。

 

自動車に求められるセキュリティについて
(アンケート実施 : 2016年11月15日配信メールマガジン)

質問

自動車が外部とネットワークで繋がる、所謂「コネクティッドカー」となる
事で、自動車関連のセキュリティは、従来の自動車本体の盗難のみならず、サ
イバーセキュリティにも対策を講じる必要がでてきています。パソコンやスマー
トフォンなどの ICT 端末も同様のリスクが付きまといますが、人命に係る率が
高い自動車は特にセキュリティ対策が重要になると考えられます。

トヨタ自動車も、2020年までに日本・米国市場で販売するほぼすべての乗用
車に車載通信機を搭載するといった計画を発表していますが、今後、益々外部
と繋がる自動車の増加が見込まれており、セキュリティ分野の開発や議論等の
動きも活発に行われています。

セキュリティとして、全方位において万全を期す必要があるとの前提はある
ものの、今後個人で自動車を所有、利用していく上で、どの点に一番脅威を感
じられるか、皆様が最も当てはまると思われるものを以下選択肢の中からお選
びください。

 

1.ハッキングによる運転の乗っ取り
2.交通情報の操作/偽情報による交通混乱
3.個人情報、車両情報の盗難、流出
4.自己保有車の盗難
5. その他

 

アンケート結果

 

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ