本文へジャンプ

業界アンケート

東京モーターショーに期待する自動車の付加価値

 自動車業界で関心が高いテーマを設定し、アンケートをさせて頂きます。翌月、
ご回答頂いた皆様の声をもとにそのレポートを発表致します。 

 今月のテーマは「東京モーターショーに期待する自動車の付加価値について」
です。皆様の率直なご意見をお待ちしております。

東京モーターショーに期待する自動車の付加価値
(アンケート実施 : 2015年10月20日配信メールマガジン)   

                                              
質問 

 

 第 44 回東京モーターショーの開幕が、10月 29日に迫ってまいりました。
(一般公開は 10月 30日から。)今回のモーターショーのテーマは、「きっと、
あなたのココロが走り出す」(”Your heart will race.”)とのことです。

 新興国の新車販売台数が急拡大する一方で日本市場の規模は年々縮小気味で
はあるものの、経済産業省発表の『自動車産業戦略 2014』でも謳われているよ
うに日本は課題先進国であり、北米や欧州と並んで他市場のトレンドに先駆け
る先進市場であることは今後も続くことでしょう。東京モーターショーはその
日本市場のトレンドが発信される大舞台の一つであり、すなわち今後のグロー
バル市場で各メーカー・各ブランドが訴求していくであろう自動車の新しい付
加価値を占うに十分相応しい場と考えられます。

 当メールマガジンの読者の方には、東京モーターショーを訪れる予定の方も
少なからずいらっしゃると思いますし、またそうでなくとも東京モーターショー
でどのような付加価値のアピールがなされるかについて何かしらの関心を持た
れていると想像します。

 そこで、今回の東京モーターショーにおいて訴求されるであろう自動車の付
加価値の中で、最も期待するものを以下のうちからお選び頂きたいと思います。

1. 燃費をはじめとする環境性

2. 運転支援や部分的な自動運転などの安全性・利便性

3. コネクテビティによるインフォテイメント性

4. 自動車の基本となる走る・曲がる・止まるなどの操縦性

5. 見る人の注目を集めるデザイン性

6. その他

 また、よろしければ、選択肢をお選びいただいた理由についてもコメントに
てお寄せいただければ幸甚です。

 
   

アンケート結果

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ