本文へジャンプ

業界アンケート

車体軽量化技術の進化について

 

自動車業界で関心が高いテーマを設定し、アンケートをさせて頂きます。
翌月、ご回答頂いた皆様の声をもとにそのレポートを発表致します。

今月のテーマは「車体軽量化技術の進化について」です。皆様の率直なご意見
をお待ちしています

 

車体軽量化技術の進化について
(アンケート実施 : 2014年4
月15日配信メールマガジン) 
    

                                              
質問 

 

 4月の到来と共に BMW からは未来車を思わせる新型車 i3 も発売されました。
このモデルの車体には CFRP が多用されており、「燃費規制対抗策としてのパ
ワートレインの電気化に伴い、『より一層の軽量化』に踏み込んだ結果」と発
表されています。

 地球温暖化に伴う異常気象が頻発する環境下、世界中で今後より一層の燃費
規制が強化されていくことが想定されますが、その対応策の一つとしての「車
体の軽量化」技術にも注目が集まります。

 「グローバルな市場地位を今後 10~ 20年先に掛けても維持する為に」を念
頭に、日系自動車メーカーは今後どのような「車体の軽量化戦略」を採って行
くべきでしょうか?

 以下、選択肢の中から最も当てはまると思われるものを一つお選び下さい。
 
1. 素材そのものに加えデザイン構造の進化を含む、「鉄」ベースの追求

2.「鉄」からアルミ等非鉄金属素材への置換の推進

3.「鉄」からCFRP等非金属素材への置換の推進

4.その他

      

アンケート結果

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ