本文へジャンプ

業界アンケート

製品マトリクスについて

自動車業界で関心が高いテーマを設定し、アンケートをさせて頂きます。
翌月、ご回答頂いた皆様の声をもとにそのレポートを発表致します。

2012年7月のテーマは、「製品マトリクス」についてです。       

 

日系自動車メーカーの車種×市場のマトリクスについて
(アンケート実施 : 2012年7月17日配信メールマガジン)

質問  

 現在の自動車業界を車種と市場という観点で見ると、車種は各種の環境対応
車や低価格車等の投入により多様化し、市場は先進国から新興各国へと多極化
しています。

 多様化・多極化が進む中で、どのような車種をどこの市場に投入するか検討
するにあたり、車種×市場のマトリクス全体はどのような方針で管理していく
べきでしょうか。

 中期的な時間軸(今後 5年程度)で考えた時に、日系自動車メーカーが、と
るべきだと思われる方針を以下選択肢の中から一つお選び下さい。
  
1. 車種×市場のマトリクス全体は拡大させるべき
   (例)・投入車種も参入市場も増やす
      ・既存市場に対して投入車種を増やす 等

2. 車種×市場のマトリクス全体は現状程度を維持すべき
   (例)・ある市場では投入車種を増やし、ある市場では投入車種を減らす
      ・投入車種を減らす一方で参入市場を増やす 等

3. 車種×市場のマトリクス全体は縮小すべき
   (例)・車種をグローバル共通化し(減らし)既存市場に投入する
      ・得意な車種と得意な市場をつくり注力する(絞り込む) 等

   

アンケート結果

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ