本文へジャンプ

1クリックアンケート

若者男子向けに、開発すべきクルマに関するアンケート2

質問

今週も、先週に引き続き、若者男子の嗜好に関してご質問いたします。

若者男子のクルマ購入意欲を高めるために、自動車メーカーは「経済性に優れたクルマ」の開発に注力すべき、という意見を多数頂きました。

そこで、クルマ購入・利用に関わるコストを下げる商品・施策の中で、若者男子のクルマ購入・利用意欲を最も高めると思われるのは、どれでしょうか。

次のうち最も近いと思われるものを一つだけお選びください。

  1. 装備・品質・性能は最低限であるが、車両価格自体が激安価格のクルマ
    (インド製の車両価格30万円のクルマ等)
  2. 装備・品質・性能はこれまでと同レベルであるが、車両価格自体が若干安いクルマ
    (車両価格 60 万円の軽自動車、同90万円の小型車等)
  3. 車両価格は変わらないが、燃料代等ランニングコストの負担が少ないクルマ
    (低価格のハイブリッドカー、ディーゼルエンジン乗用車、電気自動車等)
  4. 必要な時に利用できる利便性の高い制度の浸透
    (気軽に利用できるレンタカー、カーシェアリング等)
  5. クルマ購入費用負担を軽減するローン・リース等の設定
    (新しい仕組みの残価設定ローン、個人リース等)

集計結果

激安価格のクルマ 81
若干安いクルマ 60
ランニングコスト軽減 100
レンタカー・カーシェアリング等 111
ローン・リース等 47
合計 399

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ