本文へジャンプ

1クリックアンケート

日産自動車と三菱自動車の協力関係の拡大について

質問

日産自動車と三菱自動車が、協力関係を拡大することに合意したとの発表がなされました。

OEM 相互供給関係の拡大に加えて、「三菱自動車のタイ工場での日産ナバラの生産」、「次期型 1 トンクラスピックアップ車の開発・生産協力」、「日本市場向けの軽自動車の商品企画、開発を行う折半出資の合弁会社の設立」について検討を進めることが合意内容に含まれています。

今後、中長期的に日産自動車と三菱自動車の協力関係が次の段階に進むとすれば、どのような面での提携が特に進むことになると思いますか。以下選択肢の中で、みなさまが最も当てはまると考えられるものを一つお選びください。

  1. 商品開発面:クリーンエネルギー車も含めた商品開発など
  2. 材料・部品調達面:部品の共有化や共通購買など
  3. 生産面: OEM拡大による両社の工場の有効活用など
  4. 販売面:グローバル市場における販売網での補完関係など
  5. その他

集計結果

商品開発面 123
材料・部品調達面 98
生産面 106
販売面 81
その他 11
合計 419

  • コラム
  • 業界アンケート
  • 書籍&レポート
メールマガジン

住商アビーム自動車総合研究所が発信する各種情報をご紹介します。当研究所のスタッフが日々移り変わる自動車業界を、経営と現場を結ぶ視点で紐解いた記事やコラム、等です。

無料配信申し込みはこちら
PDF メルマガ見本はこちら

News -プレスリリース・メディア対応 自動車業界ライブラリ

UPページの先頭へ